私は以前ナイトワークをしていたのですが、ナイトワークを始める前は『絶対にあんな仕事やりたくない!!』
と、思っていました(笑)何も知らなかったので、とりあえず知らない人とお酒を飲むことに抵抗がありました。
ですが、軽いノリというか半ば強制でナイトワークを始めてみたんですよね。
ナイトワークを始めてから段々といろんなことがわかってきて、一番最初にいいなと思った部分は働いたら働いた分、頑張ったら頑張った分、お金になって返ってきますし、
更にナイトワークは他の仕事よりも早く【結果】が出るというところです。

そこでどのように仕事をしたら自分にとって良いのかと考えてみました。
まずは当たり前のことですがお客様を楽しませること。
しかしお客様が全員同じタイプの人なんてことは絶対にないので、自分を持ちつつ相手に合った接客をすること。
そして自分も楽しむこと。自分がつまらなそうにしてたら相手にも伝わってしまいますしね。

それに高いお金を払って飲みにきて頂いているということを接客している側は忘れてはいけないことだと思います。
しかし苦手なお客様も必ず出てきますよね(笑)そのようなお客様を【どうしたら自分も相手も楽しめて、自分にとっての『良いお客様』に変えることができるのか】を考えて、それを楽しめばいいんだと思ったんです。
そうしていくうちに、仕事・接客がどんどん楽しくなっていきました。自分の考え方や行動次第でいろいろなことが変わるんだということを実感しました。
そのうちに何ていいますか、仕事以外のことに対してもそう考えられるようになり仕事も私生活も楽しくなっちゃったんですよね。

ナイトワークを始める前はまさかナイトワークで学ぶことや、楽しいと思うなんてことがあるとは思っていなかったので正直びっくりしました(笑)
ナイトワークはだいぶ融通も利くお店が多いのでマイペースに働けます。
なので働きたいときはがっつり働いたり、好きなものを買ったり、旅行に行ったり、遊びまくったりと、あの時はかなり充実してましたね~。

今では考えられないような自由な生活を送っていました。
あの時から歳もとり、12Kgも太ってしまったんでもうナイトワークは卒業してしまったんですがね(笑)
自分の周りの友達も過去にナイトワークをやっていた友達が多いのですが、その友達と集まったときには必ずその当時の話しが出てきてあの頃は楽しかったね~
なんてガールズトークしています(笑)やはり物は試しなんですね。

今後もしやる機会があればまたキャバクラ求人でバイトを見つけてお金を稼ぎたいと思います。
年齢制限がないところがあればいいんですけどね(笑)
若かったころを思い出しながら日々生活しています~